ヘンデルと(戦慄の右脳改革)音楽箱

アクセスカウンタ

zoom RSS やってみよう♪【階名伸ばし】

<<   作成日時 : 2018/10/28 16:37   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

最近ハマっている音楽暇つぶし、それが階名伸ばしです。
何じゃそれ?
はい、ある特定の階名を長ぁ〜〜〜〜く伸ばして歌い、その続きが脳内自動再生されるのを楽しむ遊びです。
ある程度階名音感が身についた人なら、どなたでもできますよ。

例えば ─── 長音階の「ソ」をイメージして「ソーーーーーーー…」
(階名なので自分の歌いやすい音高で構いませんが、ドレミファソの「ソ」だと強く意識しながら伸ばします)

……クラシックの有名な歌が出た人いませんか?

ソーーーーーーーーミーーーレードドーーー♪

(オーーーーーーンブラーーマァーーイフーーー♪)

もちろん他の曲でも構いません。(まだまだたくさんあります)
伸ばしている間、その階名の性格や音階内での音程環境、付随する和音などを元に頭が脳内楽曲データバンクを超高速検索し、何か見つかるとスーッと続きが再生される、この出て来る時の感覚が超面白いんですよ(笑)。
これは階名ならではの音楽遊びではないでしょうか?

特におススメはミ伸ばしです。
ミで始まる曲はたくさんあるので、できるだけ長く伸ばして何か出るのを待ちしょう。

「ミーーーーーーーーーーーーーー…」

クラシックならこちらの旋律、ポピュラーではこちらのイントロが続いた人がたくさんいるはず。
ツイッターではこのゲーム音楽が出たという方もいました。
「ミーーーーー…」は短調曲にもあり、クラシックの名曲ならこちらが代表的でしょうか。
他に「(長・短調で)ドーーーーーー」「(短調の)ラーーーーーー」もやってみましょう。 何が出てくるかな???

ではそれ以外の階名はどうでしょう?
例えば長音階の「レ」を伸ばしてみると…

「レーーーーーーー……??」

「うっ…ド…ドに行きたい、ド…早くぅ〜〜〜!」ってなりませんか?
階名レは不安定な音で、特に長音階の場合は主音のドに強く引き寄せられてしまうため、長く伸ばしたレで始まる旋律は滅多にありません。(少なくとも西洋の音楽では)
長音階ほどではありませんが、短音階の時もやはりレはドに行きたがります。
同様に「ファ」や「シ(ティ)」も不安定で、長く伸ばしているのが辛い階名となります。
長音階・短音階それぞれで、これらの階名を伸ばして歌ってみて下さい。
どんな音に行きたがるでしょう?

…いやぁ〜〜階名って、ほんっっっとに面白いですね!(^ ^)

ヘンデル何でも掲示板 ★     ★ Twitterやってます

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
やってみよう♪【階名伸ばし】 ヘンデルと(戦慄の右脳改革)音楽箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる