テーマ:ヘンデルのCD・DVD

ついに来た! ヤーコプス&メータ「オルランド」

ヘンデルの傑作オペラ「オルランド」、今までこちらのDVDやこちらのCDでイマイチ残念な気持ちを味わってきましたが、ついに本命とも言える全曲盤が登場です。 ギリギリCD2枚に収まっているので値段も手頃、超お得ですよ! OrlandoDeutsche Grammophon 2014-05-08 Amazonアソシエイト by ★…

続きを読むread more

デセイが歌うクレオパトラ・アリア集

人気ソプラノのナタリー・デセイが、ヘンデルのオペラ「ジュリオ・チェーザレ」から、クレオパトラのアリアを集めて歌ったCDを聴いてみました。 Cleopatra AriasVirgin Classics 2011-01-17 Natalie Dessay Amazonアソシエイト by HMVの情報ページはこちら 随分前に買…

続きを読むread more

プリナが歌うイタリアン・カンタータ

ソニア・プリナが歌う、ヘンデルのイタリアン・カンタータ集を聴いてみました。 Handel: La LucreziaPid 2010-02-02 Amazonアソシエイト by HVMの情報ページはこちら 通奏低音伴奏のみで歌われる、6曲が収録されていますが、メインはルクレツィア(おお、永遠の神々よ)HWV145です。 …

続きを読むread more

ヘンデルの真作か?「ジェルマニコ」

2007年にフィレンツェで手稿譜が発見され、その後の調査でヘンデルのイタリア時代の作品とされたセレナータ(又はオペラ?)ジェルマニコ(Germanico)を聴いてみました Handel: GermanicoDeutsche Harm Mundi 2011-06-14 Il Rossignolo Amazonアソシエイト by …

続きを読むread more

ベジュン・メータのヘンデルアリア集

カウンターテナー、ベジュン・メータのヘンデル・アリア集「Ombra Cara」を聴いてみました。 Handel: Opera AriasHarmonia Mundi Fr. 2010-11-09 Bejun Mehta Amazonアソシエイト by HMVの情報ページはこちら 録音風景の動画(CD1曲目の「Sento la…

続きを読むread more

モテたい男はリコーダー?「紳士のフルート」

店頭で特別価格だったので、あまり期待しないで買ったのですが、抜群のテクニックと人声を上回る?表現力で超面白い! 南アフリカのケープタウン生まれ、現在はミュンヘン在住のシュテファン・テミングが、ヘンデルのオペラ・アリアをメインに、リコーダーで素晴らしい演奏を聴かせてくれます。 Handel: the Gentleman's Flu…

続きを読むread more

羊飼いの三角関係カンタータ

ヘンデルがイタリア時代に作曲した劇的カンタータ、「クローリ、ティルシとフィレーノ」(Clori、Tirsi e Fileno)を聴いてみました。 3人の歌手を必要とする、たっぷりCD1枚分の大規模なカンタータです。 Italian Cantatas 5Glossa 2009-03-31 Handel Amazonアソシエイト b…

続きを読むread more

超悪女のオラトリオ「アタリヤ」

ヘンデルが本格的に、英語によるオラトリオに目覚めた時期の作品「アタリヤ」(Athalia)を聴いてみました。1735年のロンドン版による、世界初録音です。 Handel: AthaliaDeutsche Harm Mundi 2010-08-24 Handel Amazonアソシエイト by HMVの情報ページはこちら …

続きを読むread more

「ベレニーチェ」聴いてみた♪

新録音・3枚組にもかかわらず安く売っている、ヘンデルのオペラ「ベレニーチェ」(Berenice)全曲盤を聴いてみました。 BereniceVirgin Classics 2010-06-14 Franco Fagioli Amazonアソシエイト by HMVの情報ページはこちら 「ベレニーチェ」は1737年、ヘンデルが…

続きを読むread more

完全室内の「オルランド」DVD

「オルランド」の記事が続いていますが、今回はDVDを紹介します。 George Frideric Handel - Orlando (Opernhaus Zurich 2007) [DVD] [Import]ArtHaus Musik 2008-09-01 Amazonアソシエイト by HMVの情報ページはこちら ヘン…

続きを読むread more

デュモーが頑張る「オルランド」全曲盤

1733年の初演当時は評判ビミョーでしたが、現代ではヘンデル・オペラの最高傑作の1つとも評価されている、「オルランド」(Orlando)全曲盤を聴いてみました。 マルゴワール指揮、オルランド役は79年生まれのカウンターテナー、クリストフ・デュモーです。 OrlandoK617 Records France 2010-07-13 …

続きを読むread more

ボーモンのヘンデル鍵盤曲集・廉価2枚組

長らく廃盤になっていた、オリヴィエ・ボーモンのヘンデル/ハープシコード組曲集のCD2種が、2枚組になって廉価再発売されたので紹介します。 まだ持ってない方には、超おトクなセットですよ~♪ ★ Amazonでは検索しても出ませんでした・・・ HMVの情報ページはこちら まず HWV435 の「シャコンヌ ト長調」が、ヘ…

続きを読むread more

「アリオダンテ」~ミンコフスキ盤

ヘンデルのオペラ「アリオダンテ」(Ariodante)、ミンコフスキ盤を紹介します。 Handel: Ariodante / Minkowski, Les Musiciens du LouvreArchiv 1999-08-10 Amazonアソシエイト by HMVの情報ページはこちら 97年録音で当時から評判でしたが…

続きを読むread more

イタリアン・カンタータ第2集

ヴィターレ指揮、コントラスト・アルモニコのヘンデル・イタリアン・カンタータ全集、第2集を聴いてみました。 今回は5曲、器楽オブリガート付きの2曲で通奏低音カンタータ3曲を挟んだ構成です。 第1巻同様、ソプラノのステファニー・トゥルーが1人で歌っています。 Handel - Complete Cantatas, Vol 2Bri…

続きを読むread more

ツェンチッチ「メゾ・ソプラノのためのオペラ・アリア集」

カウンターテナーのツェンチッチとファソリス指揮による、ヘンデルの「メゾ・ソプラノのためのオペラ・アリア集」を聴いてみました。 去年の「ファラモンド」全曲盤の出来からして、結構期待して買ったのですが、予想以上に素晴らしいです! Handel: Opera AriasVirgin Classics 2010-03-01 Max Em…

続きを読むread more

「テゼオ」ユングヘーネル盤

ヘンデルの魔法オペラ「テゼオ」(Teseo)、シュツットガルト州立歌劇場のライブCDを聴いてみました。 指揮はユングへーネル、カウンターテナーのフランコ・ファジョーリがタイトル役を歌っているのが注目です。 Handel - TeseoCarus Amazonアソシエイト by HMVの情報ページはこちら 2009年5月…

続きを読むread more

ガラッシの流麗なハープでヘンデル

イタリアの古楽ハープ奏者、マラ・ガラッシの「ヘンデル/ハープのための音楽」を聴いてみました。 Handel - Microcosm Concerto - Harp WorksGlossa 2010-01-19 Mara Galassi & Giovanni Togni Amazonアソシエイト by HVVの情報ページ…

続きを読むread more

「テオドーラ」マクリーシュ盤

ヘンデルのオラトリオ「テオドーラ」(Theodora)、マクリーシュ盤が素晴らしい演奏です♪ Handel: TheodoraDeutsche Grammophon 2000-09-12 Amazonアソシエイト by HMVの情報ページはこちら 余計な小細工をせず、作品に真正面から取り組んで、素直に良さを引き出した…

続きを読むread more

ヘンデルのカンタータ全集、スタート

激安!Brilliantレーベルから、ヘンデルのカンタータ全集がスタートしています。 演奏はヴィターレ指揮、コントラスト・アルモニコ、その第1集を聴いてみました。 Handel - Complete Cantatas Vol 1Brilliant Classics Amazonアソシエイト by HMVの情報ページはこちら …

続きを読むread more

スミス構成版♪オラトリオ「トビト」

父共々2代に渡ってヘンデルに仕えた、ジョン・クリストファー・スミス(子)の構成によるオラトリオ「トビト」(Tobit)、聴いてみました♪ John Christopher Smith: Tobit - Oratorio after HandelNaxos 2007-02-27 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ …

続きを読むread more

「サムソン」クリストファーズ盤

ヘンデルのオラトリオ「サムソン」(Samson)、とりあえず愛聴しているのはクリストファーズ盤です。 Handel - Samson / The Sixteen, ChristophersCoro 2003-01-01 Handel Amazonアソシエイト by ウェブリブログ HMVの情報ページはこちら 明るく柔ら…

続きを読むread more

ピオーのヘンデル・アリア集「天と地の間に」

サンドリーヌ・ピオーのヘンデル・アリア集「天と地の間に」を聴いてみました。 ピオーは以前、ルセ指揮のレ・タラン・リリクと共に、ヘンデルのオペラ・アリア集を出していますが、今回はモンタナーリ指揮のアカデミア・ビザンティナとの共演で、宗教曲のアリアが中心です。 Between Heaven & EarthNaive 20…

続きを読むread more

ダルカンジェロのバス・アリア集

イタリアのバス・バリトン、イルデブランド・ダルカンジェロが、ソロ・デビューCDに全編ヘンデルのアリア集を出してくれました♪ オケはサルデッリ率いるモード・アンティクオ、とても変化に富んだ、聴きごたえのある仕上がりになっています。 (Amazonの画像貼り付けタグが出ないので、ジャケ写真なしです) HMVの情報ページはこちら…

続きを読むread more

ネアカ・ネクラがわかる曲

昔、「ネアカ」「ネクラ」という言葉が流行りましたね。 皆さんはどちらのタイプでしたか? これを聴けば瞬時に?どちらのタイプかわかる、ヘンデルのユニークな作品があります。 1740年初演のL'Allegro, il Penseroso ed il Moderato、「陽気の人、ふさぎの人、中庸の人」などと訳されていますが、タイト…

続きを読むread more