アレクサンダーの豪快なトッカータ!

米国で「ピアノ弾いてカッコ良いところを見せたい!」と願う学習者に大人気の曲種がトッカータです。 トッカータは16世紀末、鍵盤音楽初期の頃からあり、即興的なパッセージや重厚な和音を特徴とする自由な形式の曲でした。 その後バロック時代には、バッハ等でおなじみのフーガ的な部分を含んだトッカータもたくさん書かれましたが、古典派・ロマン派時代…

続きを読むread more